マッチングアプリでブサイクは出会えない?容姿に自身がない男女におすすめな出会える方法

出会いを求めてマッチングアプリに登録したものの、「いいね!」もなく、話しかけても反応が薄いと落ち込んでしまいますよね。

「どうせブサイクはマッチングしない」とすぐに諦めてしまう人もいるでしょう。

しかし、そこで「ブサイクはやっぱり無理なんだ」と投げやりにならずに、ぜひもう一度チャレンジを。

「非モテから脱出したいなら、やっぱりマッチングアプリを使うべきです。」

ただ、容姿に自信がないブサメン&ブス女の人はブサイクでも出会えるマッチングアプリを選ぶことが重要です!

真剣な出会いを求めるために、ブサイクを克服する努力をしてみませんか?

そこで今回は、ブサイクが確実に会うための3つのコツと1度のデートで終わらせない攻略法、さらにブサイクでも出会えるおすすめマッチングアプリまでくまなくご紹介します。

✔この記事でわかること
  • マッチングアプリは本当にブサイクばかりなのか
  • マッチングアプリはブサイクばかりと言われる理由
  • マッチングアプリでブサイクでも会える3つのコツ
  • マッチングアプリで嫌われるブサイクの特徴
  • ブサイクがデートを1回で終わらせない3つの攻略法
本当に出会えるアプリ
  1. with(ウィズ)

    ウィズ 相性の合う相手と出会える

  2. pairs(ペアーズ)

    ペアーズ  利用者が多く、出会いやすい

  3. tapple(タップル)

    タップル気軽なデートに誘いやすい

マッチングアプリはブサイクばかり?口コミをチェック!

まず知っておきたいのが、「マッチングアプリはブサイクばかり」という噂の真実についてです。

容姿に自信がない人にとって、「会ったらブ男だった」「可愛くなかった」といった書き込みは大きなプレッシャーですよね。

では、本当にマッチングアプリはブサイクばかりなのか口コミをチェックしてみましょう。

①実際に会ってみたらブサイクすぎた

「会ってみたらブスだった」「プロフ以上にブサイクだった」など、こんな風にSNSで横行する悪い口コミがマッチングアプリに対するイメージダウンを起こしています。

これがほんの一部の口コミだとしても、そもそもマッチングアプリに期待していない人は「やっぱりブサイクばかりなんだ」と捉えてしまうでしょう。

②プロフに小細工をするブサイクがいる

容姿に自信のない人がプロフ写真に小細工をして待ち合わせまでこぎつける……こんな作戦を考える男女がごく一部ですが実際にいます。

マッチングが成立できないからといって、別人になりすますのは絶対にNG!

こんな小細工をする人の書き込みを見ると、ますます不安が大きくなっても仕方ないかもしれません。

③男性はブサイクでも金があればモテるから

ハッキリ言ってしまえば、女性は男性の外見以上に年収を重視します。

パパ活ブームによってお金持ちがモテる時代となった今、たとえブサイクでも勝ち目は大いにあります。

でも、素の自分を好きになってくれる相手も必ずいるので決して諦めないでほしいです。

マッチングアプリはブサイクばかりだと思われる理由

イヴイヴ デメリット

確かに、SNSの書き込みによるイメージダウンが最も影響を与えているかもしれません。

しかし、「マッチングアプリはブサイクばかり」といわれる1番多かった理由があります。

シンプルに考えれば、外見がいい美男美女はマッチングアプリなど使わなくてもモテるから。

まあ確かに言われてみればそう思いますよね。

ただ、決してそんなことはありません!

「私も実際にマッチングアプリを使って何人ものイケメンと出会えました!」

そして容姿に自信のない人、諦めるのはまだ早い!マッチングアプリは、たとえブサイクでも出会えます。

顔に自信がなくてもスタイルがよくなくても、マッチングアプリで素敵なパートナーと出会い、結婚までするカップルはごまんといます。

自分の容姿を責めるのはやめて、新しい一歩を踏み出してみませんか?

マッチングアプリはブサイクでも出会える!会うための3つのコツ

容姿に自信がないからといって、出会いを諦めるのはもったいない!

「この世にはさまざまな趣味趣向の男女がいるので、必ずしも美男美女ばかりがモテるなんていうことは決してありません。」

顔は特別イケメンではなくてもなぜかモテる男性、これといって顔が可愛い訳ではないけど愛嬌のある女性っていますよね。

高いハードルを目指さなくても、セルフプロデュースによって出会いのチャンスは掴めます。

ここでは、マッチングアプリでブサイクでも出会える「会うための3つのコツ」をまとめました。

マッチングアプリでブサイクでも出会えるコツ
  • 清潔感のあるプロフィールにする
  • 顔以外の部分で勝負する
  • 相手を楽しませるメッセージを意識する
「コツさえ掴めばマッチングアプリ以外の日常でも”モテ”が期待できます!」

清潔感のあるプロフ写真にする

「モテる絶対の条件といえば清潔感!」

とくに男性は女性からの好感度につながりますから、清潔感をアピールすることが重要です。

女性であれば、上品さを意識したプロフ写真に仕上げましょう。

清潔感を出すためのポイントは以下の通り。

  • シワのない洋服を着る
  • 髪型やヒゲを整える
  • 派手すぎないメイクにする

    マッチングアプリのプロフ写真は、実際の自分とのギャップを作らないことが鉄則です。

    何だかんだ言っても、自然光のもとで笑顔で写るプロフ写真がモテたりします。

    「アプリで盛るなら明るさをプラスする、多少の美肌加工程度にとどめましょう。」

    写真と本人の見た目がかけ離れるほど、実際に会った時に「ブサイク」と思われてしまうので要注意!

    何枚か撮った中で1番印象が良い写真を選んでください。

    マッチングアプリのプロフィールの写真とプロフィールの作り方は以下の記事で紹介しているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

    顔以外の部分で勝負する

    「ブサイクだと思うなら、顔以外の魅力でアピールを!」

    「こんな自分ですが良かったら仲良くしてください」

    といった後ろ向きなプロフ内容ではスルーされてしまいます。自信のなさが非モテを加速させるので要注意。

    マッチングアプリで注目されるのは顔ばかりではありません。

    顔以外で勝負できるプロフにはこんなものがあります。

    • 趣味やハマっていること
    • 出身地
    • 自分の性格
    • 将来の夢
    • 職業や年収など

      魅力ある中身を持つ人は、顔がイマイチだとしても上手くカバーができます。

      男性の場合は年収に注目が集まるのは否めませんが、そんなパパ活女子は最初から相手にしなければいいのです。

      「「真剣な出会いを探しています!」と出会い目的を明確にした上で、共通の趣味や同じ地元出身など、さまざまなマッチングを叶えていきましょう。」

      相手を楽しませるメッセージを意識する

      「マッチングアプリでモテないのは「ブサイクだから」と決めつけていませんか?」

      「この人と会ってみたいな」と思うのは、会話やフィーリングが合う相手です。

      自分の話ばかりしたり、そっけない態度を取れば相手から避けられるのは必至。

      メッセージのやり取りは相手を楽しませることを意識しましょう!

      • 共感を大切にする
      • 相手の会話ペースに合わせる
      • 質問をして会話をつなぐ

        このような会話のコツを取り入れながら、相手が心地よい会話ペースで距離を縮めます。

        「そうなんだ」「何が好きなの?」など、共感と質問を盛り込むのがコツです。

        「あなたに興味があります」という想いをしっかり伝えて、自然な流れでデートの待ち合わせに持ち込みましょう。

        マッチングアプリのメッセージの話題やコツについては以下の記事で詳しく説明しています。

        ブサイクでも出会えるおすすめのマッチングアプリ

        「ブサイクだからこそ遊びではなく、真剣度の高いマッチングアプリを使うことが超重要!」

        ここではブサイクでも出会えるおすすめのマッチングアプリを厳選してご紹介します。

        ブサイクも出会えるマッチングアプリ3選

        どれも知名度・信頼度が高いマッチングアプリばかりなので、真剣な出会いのチャンスを掴みたい人は今すぐにでもご登録を。前項の「出会うコツ」を意識してぜひお試しください。

        「他のアプリも見てみたい!」という方はこちらの記事を参考にしてください。

        with (ウィズ)|真剣に出会いたい人専用アプリ

        match-app-with

        with (ウィズ)は、会員数320万人以上もの男女が登録する真剣な出会いが叶うマッチングアプリです。

        2021年オリコン調査「恋活・婚活マッチングアプリ第1位」を獲得し、成婚率の高さでは業界トップクラス!

        20代前半~30代前半の男女が多く、「心理テスト」「好みカード」で相性や価値観がマッチングできる機能が大変好評です。

        トークでは随時アドバイスが表示されるので会話が苦手な人でも安心!

        ビデオ通話機能も導入されているので、デート前にお互いの雰囲気を確かめ合うこともできます。

        「真剣な出会いを求める人こそ使うべきマッチングアプリですね。」

        Marrish (マリッシュ)|30~40代の真剣な出会いを叶える

        Marrish (マリッシュ)は、結婚を前提にした真剣な出会いを叶えるマッチングアプリ。

        30代~40代のユーザーが多く、バツイチ・シンママなど事情を抱える男女の出会いを応援しています。

        出会いがなく恋愛に臆病になっている人や、再婚を願う人にスポットを当てているので遊び目的の人には向いていません。

        「外見よりもフィーリングを重視する人ばかりなので、容姿に自信のない人もチャレンジしてみましょう。」

        ゼクシィ縁結び|抜群の成婚率でマッチできる

        ゼクシィ縁結びは、日本一有名な結婚情報誌”ゼクシィ”の公式マッチングアプリ。

        婚活を前提にした出会いを求めるユーザーが140万人以上登録しています。

        なんと月間82,000組が6ヶ月以内にマッチング成立!

        18の質問に答えると価値観の合う相手を毎日4人紹介してもらえます。

        「自分の容姿に対して後ろ向きになっている人も、ぜひ勇気を出して登録してみてください。」

        マッチングアプリで嫌われるブサイクの特徴【男女別】

        マッチングアプリゼクシィ縁結び 身バレ

        「こんな人とはデートしたくない!」と嫌われがちなブサイクとは、容姿ばかりの問題ではないんです。

        こんな人はマッチングアプリだけでなく、日常でも嫌われてしまうかも?

        そんな嫌われがちなブサメン&ブス女の特徴をまとめました。

        マッチングアプリで嫌われるブサメンの特徴

        マッチングアプリゼクシィ縁結び サクラ 業者

        まずはマッチングアプリで嫌われる”ブサメン”と呼ばれる男性の特徴から紹介します。

        マッチングアプリで嫌われるブサメンの特徴
        • 自撮り写真がヘタクソ
        • 清潔感がない
        • 態度が高圧的

          覗き込んだような写真をアップする男性が多く見られますが、鼻の穴が見える上に「怖そう」「暗そう」といったとにかく残念な印象しか伝わりません。

          「これでは清潔感のある爽やかな男性と比較すると勝負は目に見えてしまいます。」

          カメラは斜め上の位置へ、明るい表情を作った最高の1枚を撮り収めましょう。

          自撮りやオシャレが苦手なら、プロのカメラマンや美容師などに頼るのも手です。

          また、メッセージのやり取りで高圧的な態度を取るのもNG

          会話をするときは、女性の話に共感することが好感度アップにつながりますよ!

          マッチングアプリで嫌われるブス女の特徴

          マッチングゼクシィ縁結び いいね コツ 攻略方法

          続いては嫌われる女性、つまりブス女と呼ばれる女性の特徴を見ていきましょう。

          マッチングアプリで嫌われるブス女の特徴
          • 理想が高すぎる
          • 写真加工しまくっている
          • 性格がブス

            嫌われがちな女性に最も多いのが理想が高すぎる人

            「タバコを吸わない年収800万円以上の人を希望」「ハゲている人はごめんなさい」といった高望みしすぎる女性は当然ながら嫌われます。

            マッチングアプリだからといって、あれこれ条件を書くのはNGです。

            実物とかけ離れるほど写真加工をする女性もいますが、ギャップの激しさに相手の男性を怒らせる可能性も。

            また、容姿に自信がないからといって「こんなブスですが」などと自己紹介に書くのもやめましょう。

            「性格がブスな女性より、明るくポジティブな女性を目指すべきですね!」

            ブサイクがデートを1回で終わらせない3つの攻略法

            口コミ・評判 マッチングアプリゼクシィ縁結び おすすめ

            マッチングした相手と直接会っても続かないと、「やっぱりブサイクだから」とますます自分を責めてしまうかもしれません。

            「2回目のデートへ持ち越せないのは、容姿以外に原因がある可能性もあると考えてみてください。」

            自分自身を客観的に見つめると大事な問題点が見つかります!

            早めに気づけばむしろラッキーなので、ぜひこの機会に探って改善を図りましょう。

            ブサイクがデートを1回で終わらせない3つの攻略法は以下の通りです。

            プロフ写真を盛りすぎない

            マッチングゼクシィ縁結び いいね コツ 攻略方法

            マッチングアプリで会ったのに、1度のデートで終わる原因は、たいていプロフ写真に問題があります。

            プロフ写真を盛りすぎる人と実際に会うとそのギャップに驚き、「写真と違いすぎる!」「騙された」といった怒りの感情すら湧いてしまうのは当然のこと。

            「自分が逆の立場だった場合を考えながら、アプリ加工は実物と差が出ないギリギリを狙います。」

            アプリ加工のコツは以下のような感じで行います。

            アプリ加工のコツ
            • 明るくさせる
            • 多少の美肌加工を施す

              この程度にとどめて、実物との差を程よく埋めてください。

              笑顔で礼儀正しく対応する

              タップル 体験談 出会い

              「外見以上に気にしたいのが会話のノリや雰囲気です。」

              「なんだか暗い」「礼儀マナーがない」と感じさせる態度が目立つ相手とは、連絡を絶ちたくなりますよね。

              マッチングアプリでモテる男女は、明るさとノリのよさを持っています。

              容姿に自信がない人こそ、笑顔と礼儀正しさを心がけて印象アップを狙いましょう!

              事前にビデオ通話で会話をする

              東カレデート いいね

              せっかくデートにこぎつけたのにその場でサヨナラされたり、何度会ってもカップル成立につながらないのは心底つらいものです。

              「そんな目に遭うのはもう嫌だ!」というブサイクな人こそ、デート前にビデオ通話で会話することをおすすめします。

              先ほどおすすめしたマッチングアプリなら「ビデオ通話機能」が利用できます。

              「事前に顔を合わせて会話しておいた方が、お互い安心してデートを楽しむことができます。」

              初デートの前に脈あり・脈なしがわかった方が、ムダなデート代を使わずに済む上に心の傷もかすり傷程度にとどめられるでしょう。

              パネマジ(パネルマジック)を防ぐ意味でも、ビデオ通話を使う意味は十分あります。

              ブサイクは絶対無理?イケメンと出会いたいならこのマッチングアプリ!

              マッチングアプリの中にはイケメン率が高いアプリも存在します。

              ただし、自分の目的に合ったマッチングアプリを選ぶのが大切。

              こちらの記事では私が実際にマッチングアプリを使ってイケメンと出会った体験談を紹介しているので、ぜひ読んでください。

              ブサイクでもマッチングアプリで出会える!

              今回は「ブサイクでもマッチングアプリで出会える?」という疑問について深堀りしましたが、いかがでしたか?

              結論は、「ブサイクでも出会える!」ということです。

              「もちろんセルフプロデュース力を身につけたり、自分磨きを続ける必要はあります。」

              そして、ブサイクでも真剣な出会いが求められるマッチングアプリを選ぶこと!

              容姿に自信がなくて恋愛に臆病になっている人こそ、自分に合うアプリでパートナーを見つけてくださいね。

              本当に出会えるアプリ
              1. with(ウィズ)

                ウィズ 相性の合う相手と出会える

              2. pairs(ペアーズ)

                ペアーズ  利用者が多く、出会いやすい

              3. tapple(タップル)

                タップル気軽なデートに誘いやすい

              おすすめの記事