マッチングアプリ 大学生

昨今は、サークル活動も新歓も開催されず数年前に比べると出会いが減ってしまっていますよね。

ですが、できることなら恋人と楽しいスクールライフを過ごしたい…

大学生の多くは、出会いが少なく困っているのではないでしょうか?

そこで、この記事では、大学生におすすめのマッチングアプリ6選を紹介します。

「安全で身バレ防止しながら恋活ができる人気アプリと大学生の利用状況をお伝えします!」

ぜひ一歩を踏み出すきっかけにしてみてくださいね。

本当に出会えるアプリ
  1. with(ウィズ)

    ウィズ 相性の合う相手と出会える

  2. pairs(ペアーズ)

    ペアーズ  利用者が多く、出会いやすい

  3. tapple(タップル)

    タップル気軽なデートに誘いやすい

大学生におすすめのマッチングアプリ比較一覧表

マッチングアプリ大学生_比較表

はじめに、大学生におすすめのマッチングアプリ6つの特徴や料金を紹介します。

男女別の料金、利用者数なども全く異なるのでしっかりと確認してください。

また、今回はオプションなどの課金をしていない場合(登録するための料金)を掲載しています。

※オプションなどを付けたい人は別途料金がかかりますので要注意です。

アプリ名 月額料金(男性) 料金(女性) 利用者数 特徴
with
(ウィズ)
3,600円~ 無料 250万人 心理テストでマッチング
pairs
(ペアーズ)
3,590円~ 無料 1,000万人以上 累計会員数1位
tapple
(タップル)
3,590円~ 無料 600万人 利用満足度1位
イブイブ 3,500円~ 無料 200万人 安全の入会審査あり
Tinder
(ティンダー)
無料 無料 1,000万人近く 全国規模で出会える
クロスミー 無料 無料 75万人 すれ違いをきっかけに

マッチングアプリと聞くと男性は利用料金がかかるイメージを持つ人も多いと思います。

ですが、無料で利用できるものもあります。金銭的に余裕がない大学生にはありがたいですね!

ただ、真剣度や安全度は男性有料のアプリには劣ります。

「目的やお財布事情と相談しながら利用するアプリを決めるといいでしょう。」

大学生のマッチングアプリ事情とは?

マッチングアプリ大学生_事情

大学生は一体どのくらいの人がマッチングアプリを利用しているのか気になりますよね。

飲む機会がほとんどなくなり出会いの場が減っているとはいえ、恋人がほしい気持ちは変わらないはず。

まだマッチングアプリでの出会いに不安を感じている人もいるかもしれませんが、多くの人が利用していると知れば踏み出せるのでは?

ぜひ一歩を踏み出すきっかけに覗いてみてください!

マッチングアプリの利用率や割合

マッチングアプリ大学生_利用率

20~49歳の男女10,049人を対象にマッチングサービス・アプリの利用実態について調査された研究結果を見てみると、マッチングアプリを認知している人のうち30%に利用経験が!

マッチングアプリ大学生_利用率

引用:MMD研究所「2019年マッチングサービス・アプリの利用実態調査」

こちらは2019年のデータなので、現在はより高い利用率であることが予想できます。

大学に行っていても必然的に出会いは減っていること、そもそも家から出ない人もいるという現状が利用率を上げていそうですね。

また、今までならバイト先での出会いも期待できました。

ですが現在は、以前に比べるとバイトでの出会いも減っていそうですね…

バレない安全性の高いアプリもある

マッチングアプリ大学生_安全

マッチングアプリは危険、身バレする!と思われがちですがしっかりと対策がされているアプリを使用すれば安心して利用できます。

例えば下記のような対策をしているアプリが比較的安全ですよ!

安全に利用するための機能
  • 本人確認必須
  • ニックネーム登録
  • 24時間365日監視体制

安全のための対策については、以下のランキング内でそれぞれ詳しく紹介しているのでぜひ注目してくださいね!

    大学生のマッチングアプリの選び方

    マッチングアプリ大学生_選び方

    次に大学生がマッチングアプリを選ぶ際におすすめの方法を2つお伝えします

    マッチングアプリを調べるとたくさん出てきて何が自分に合っているのか分からないですよね。

    そんなお悩みを解消します!

    目的に合わせて選ぶ

    マッチングアプリ大学生_目的

    もちろんですが、目的に応じたマッチングアプリを使用することが最短で恋人をつくるコツ。

    なぜなら、自分は恋人が欲しくてタイプの人とマッチングできたとしても、相手が遊び目的の場合、長く続く可能性は低いからです。

    したがって、以下の目的別でチェックしてマッチングアプリを選んでみましょう。

    恋人がほしいなら恋活アプリ

    恋人が欲しい人には恋活に力を入れているアプリの使用をおすすめします。

    理由は単純で、体目的の人が少なく利用している人の多くが真剣に恋人を探しているから。

    ただ、婚活アプリほど結婚に対する意識は高くないので気軽に利用できます。

    そのため、マッチングしても目的のズレがなく長く関係が続けられます。

    遊び相手がほしいならデーティングアプリ

    遊び目的の場合は、デーティングアプリを使用しましょう。

    デーティングアプリという言葉が聞きなれていない方のために解説すると”すぐにデートができるような仕様”のアプリのことです。

    マッチングアプリはマッチングからメッセージで信頼関係を結ぶなどのステップがあり、すぐに会いたいという目的の人にとっては不便です。

    ですが、デーティングアプリはそのようなわずらわしさをカットしているので、マッチングをしたらそのままデート日を決められるというメリットがあります。

    遊び目的の人にとっては非常に便利な仕様ではありますが、真剣な交際を求めている人にとってはおすすめできません。

    すぐに会うということは相手のことも自分のことも詳しく知らない状態なので、性格が合うか趣味が合うかという確認をせずに関係性を始めることになります。

    楽しいひと時を過ごしたいなど真剣度が低い人には、デーティングアプリがおすすめです。

    18〜20代前半の多いアプリを選ぶ

    マッチングアプリ大学生_若い

    大学生に重視してほしいのは、そのアプリの利用者層が18~20代前半であるかを確認することです。

    理由は利用者層によってアプリの仕様や目的が変わってくるからです。

    例えば、30代~40代が多いマッチングアプリでは結婚や再婚目的が大多数。

    そのため、アプリのキャッチフレーズも『婚活・再婚・シンママ応援』というキーワードが含まれています。

    上記の例のように、利用している年齢層つまりアプリの対象としている年齢層によって対象目的が変わってしまうので利用年齢層は必ず確認しましょう。

    大学生におすすめのマッチングアプリランキング6選

    マッチングアプリ大学生_ランキング

    次に大学生におすすめのマッチングアプリをランキング形式で紹介していきます。

    それぞれのマッチングアプリの特徴や安全対策についてもご説明するので、自分の目的にあうアプリを探してみてください。

    また、目的別でおすすめな人についても紹介しているので、参考にしてみてくださいね!

    1位【with(ウィズ)】心理テストでマッチング

    ウィズ

    マッチングアプリwith(ウィズ)の特徴は、心理テストと秘密の質問機能。

    メンタリスト監修の心理学と統計学に基づいた心理テストに答えることで趣味や性格だけでなく深層心理でマッチングをサポートしてくれます

    また、秘密の質問という機能が会話のネタに困らないように質問を提供してくれます。

    しかもなかなか聞きづらいきわどい質問が多いので、答えることで距離をグッと近づけられるのだとか。

    マッチングアプリ大学生_with安全性

    安全対策もしっかり行われているので安心して使用できます。

    また、Facebook経由で登録することで非表示に設定されるので身バレ防止機能も完璧です。

    運営会社 月額料金(男性/女性) 利用者数 目的
    ㈱with 3,600円~/無料 250万人 恋活

    マッチングアプリwith(ウィズ)は趣味や性格からマッチングできるので長く続く相手を探すことに長けています。

    真剣に恋人を探している人におすすめです!

    2位【pairs(ペアーズ)】累計会員数1位!

    ペアーズ

    マッチングアプリpairs(ペアーズ)は、累計会員数1位の大人気アプリです。

    豊富な検索機能で理想の相手を探せたり、コミュニティ機能で共通趣味や興味でつながったりすることができます。

    また、毎日8,000人も登録している?!とのことなので、運命のお相手に出会える確率もその分高いのだとか。

    pairs(ペアーズ)チーム監修恋愛コンテンツで出会いのコツについても教えてくれますよ。

    マッチングアプリ大学生_ペアーズ安全性

    安全対策もしっかりとられているので安心して使用できます。

    運営会社 月額料金(男性/女性) 利用者数 目的
    ㈱エウレカ 3,590円~/無料 1,000万人以上 恋活

    pairs(ペアーズ)は多くの会員から運命の相手を探すことに長けているアプリです。

    ぜひ、マッチングアプリでしか味わえない多くの人と関わりながら運命の人をさがしてみてください。

    3位【tapple(タップル)】利用満足度1位!

    マッチングアプリ大学生_タップル

    マッチングアプリtapple(タップル)はマッチングアプリ利用満足度1位で話題のアプリです。

    tapple(タップル)の特徴は、ウィッシュカードといわれる趣味や好きなこと、したいことを表したカードをきっかけにマッチングできるところ。

    また、街中にも広告があるようにメディア露出も多いのでサービスは安心して利用できると言えます。

    なんと毎月10,000人のカップルが誕生しているのだとか。

    マッチングアプリ大学生_タップル安全性

    タップルでは、安全対策がより強化されています!

    運営会社 月額料金(男性/女性) 利用者数 目的
    ㈱タップル 3,590円~/無料 600万人 恋活

    tapple(タップル)はより高い安全性、趣味でつながれる点が魅力。

    趣味から入りたい人、独特の趣味を分かちあいたい人は利用してみてくださいね。

    4位【イヴイヴ】安全の入会審査あり!

    イブイブ

    マッチングアプリイヴイヴは、なんと入会に審査があるグアプリ

    安心して恋愛ができるように完全審査制を導入しています。

    入会にはスタッフの審査と既存ユーザーの二重審査があります。

    既存ユーザーの賛成が過半数を超えないと入会が許されないというシビアなアプリです。

    マッチングアプリ大学生_イブイブ安全性

    完全審査制が違法ユーザーや悪質ユーザーを排除してくれているようです。

    また、身分証明書の認証もあるのでより安全です。

    運営会社 月額料金(男性/女性) 利用者数 目的
    ㈱Market Drive 3,500円~/無料 200万人 恋活

    イヴイヴは完全審査制を採用している点が安全を守っています。

    徹底的に身バレを防止したい人や安全性重視の人にはおすすめです。

    5位【Tinder(ティンダー)】全国規模で出会える

    ティンダー

    マッチングアプリTinder(ティンダー)は日本だけでなく海外でも反響がある世界的なマッチングアプリです。

    なんといっても流れてくる写真を右にスワイプするだけでLIKEが送れる手軽さが魅力です。

    また、世界中で利用できる設定もあるので日本人だけでなく海外の人と出会うのにも最適。

    オンラインデートもできるので、気軽に話しができますよ。

    安全性としては以下があげられます。

    • なりすまし防止(自撮り写真による本人認証)
    • SMS認証
    • コミュニティ規則
    運営会社 月額料金
    (男性/女性)
    利用者数 目的
    MG Japan Services合同会社 無料 1,000万人近い 遊び目的

    Tinder(ティンダー)はなんといっても手軽さが魅力。

    簡単にマッチングでき、男女共に無料なので真剣な恋活よりも遊び目的の人や友達を探している人が多いです。

    また、Tinder(ティンダー)と聞くとヤリモクが多いなどのいいイメージを持っていない人がいると思いますが、自分の身は自分で守ると気を付けて利用すれば大丈夫です。

    6位【クロスミー】すれ違いをきっかけに

    マッチングアプリ大学生_クロスミー

    クロスミーは、すれ違いを恋のきっかけにしてくれるアプリ。

    必然的に住んでいる場所が近い人とマッチングしやすく会いやすいので、デートのアポイントが取りやすいのが魅力。

    また、「今日マッチングして今日会う」ことに特化しているのでドタキャンで時間が空いてしまった!などのニーズにも対応してくれます。

    マッチングアプリ大学生_クロスミー安全性

    位置情報を頼りにしているので、場所を限って選びたいという人にも安心の機能がついています。

    運営会社 月額料金(男性/女性) 利用者数 目的
    ㈱サイバーエージェント 無料 75万人 両方

    クロスミーは位置情報を頼りにしているので近距離な恋愛を楽しめます

    また、すぐに会うことに特化しているので遊び目的の人も増えがちな印象…。

    ですが、マッチングのしやすさから真剣に恋活をしている方にも人気のアプリなので恋活の人、遊び目的の人の混合状態です。

    安全に気をつけて利用しましょう!

    大学生がマッチングアプリを利用する際の注意点

    マッチングアプリ大学生_注意1

    続いては大学生がマッチングアプリを使用する際の注意点をお伝えいたします。

    大学生という若い年齢だからこそ気を付けるべき点があるので、しっかり理解してから使用することをおすすめします。

    また、マッチングアプリはたとえ悪質ユーザーがいて被害に遭っても、匿名性が高くしっかりと対応してくれるという保証はありません。

    したがってマッチングアプリを利用するにあたっては自分の身を自分で守る覚悟をもつ必要があります。

    ヤリモクなど遊び目的の利用者に注意

    マッチングアプリ大学生_注意

    マッチングアプリではヤリモクや遊び目的の利用者に注意しましょう。

    これは大学生になりたての人が引っかかりやすいと考えられます。

    大学生になると遊びに対しての制限が物理的にかからなくなり、金銭的に余裕も出てきて行動範囲が広がります。

    ですが、高校生という学校社会から抜け出せていなく、人の本当の心理を疑うという感覚に欠けている場合があるからです。

    この感覚はアルバイトを経験したり、学校生活をしたりと多様な人と社会で関わる中で大学2年後半くらいから身についていくと考えられますが、1年生のころは安直に人を信じないようにとくに注意してほしいです。

    自分の身を守れないと最終的に苦しむのは自分。

    これはヤリモクや遊び目的の人に対してだけでなく、業者や詐欺に対しても大切な心構えです。

    しっかりと見極めるか、そもそも人を安易に信じないようにするということをマッチングアプリではとくに守ってください。

    男性は無料でできる範囲が決まっている

    マッチングアプリ大学生_男性有料

    マッチングアプリでは男性が無料で利用できる範囲に限りがあります。

    基本的にマッチングアプリは女性が無料で男性は登録からお金がかかるものがほとんど

    しかし、男性も登録無料のアプリも存在します。

    今回の6選にも出てきましたよね。

    ですが、男性もマッチングまで完全無料で利用できると思いこまないほうが身のためです。

    アプリによってさまざまですが、例えばいいねができる数が極端に少なかったり、利用できない機能があってすすめられなかったりと、利用制限があります。

    もちろん無料の範囲で楽しむということも可能ですが、効率的にマッチングを進めるには最終的に課金が必要になるケースが多いです。

    大学生のマッチングアプリまとめ

    マッチングアプリ大学生_まとめ

    今回は大学生におすすめのマッチングアプリ6選を紹介しました。

    危険な被害に遭わないために、大学生の人はとくに人を信じ過ぎないということに注意して利用してみてください。

    また、自分の目的や大学生が多いアプリをしっかり理解してマッチングアプリを選ぶということも忘れずに。

    「なかなか出会いがない」「夢見ていた恋人とのキャンパスライフが実現できていない!」と悩んでいる大学生必見です。

    安全に配慮したアプリを利用すれば危険も少ないので楽しんで利用してみてくださいね。

    本当に出会えるアプリ
    1. with(ウィズ)

      ウィズ 相性の合う相手と出会える

    2. pairs(ペアーズ)

      ペアーズ  利用者が多く、出会いやすい

    3. tapple(タップル)

      タップル気軽なデートに誘いやすい

    おすすめの記事