with

今回はマッチングアプリWith(ウィズ)について口コミや評判をもとに特徴を紹介していきます。

Withは、メンタリスト監修の心理テストや性格診断を元にマッチングする機能があるので趣味があった人を見つけやすいと話題のマッチングアプリ。

また趣味が合うので、長く付き合い続けられる人を見つけられることも魅力のひとつ。

マッチングアプリWith(ウィズ)を始めるか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

Contents

 

本当に出会えるアプリ
  1. with(ウィズ)

    ウィズ 相性の合う相手と出会える

  2. pairs(ペアーズ)

    ペアーズ  利用者が多く、出会いやすい

  3. tapple(タップル)

    タップル気軽なデートに誘いやすい

マッチングアプリWith(ウィズ)ってどんなアプリ?特徴を紹介

マッチングアプリwith

まずは、マッチングアプリWith(ウィズ)の特徴について簡単にみていきましょう。

Withの特徴
  • 登録者数
    約320万人(2021年7月現在)
  • 年齢層
    男女ともに20~30代前半。25歳がもっとも多い
  • 運営会社
    株式会社イグニス・東証マザース上場
  • 利用している人の特徴
    婚活よりも恋活目当てが多い
  • Withの特徴
    ①メンタリスト監修の性格心理テスト・性格診断でマッチングをサポート
    ②トークが苦手な人でも安心の「秘密の部屋」機能

With(ウィズ)は、性格に基づいたマッチングが行えるのが最大の魅力のアプリ。

また、「秘密の部屋」という機能は、マッチングをした相手に普段は聞けないような踏み込んだ内容を質問できます。

メッセージでの話題の1つにすることができるので活用している方も多いです。

運営会社は上場企業かつ、インターネット異性紹介事業届け出済み(受理番号30150043000)なので、安心して使用できますよ。

マッチングアプリWith(ウィズ)で出会える人の年齢層

With_年齢層

マッチングアプリWith(ウィズ)で出会える人の年齢層を見ていきましょう。

同じ年齢層の人が使用することで、効率的に相手を探すことができますよ。

マッチングアプリWith(ウィズ)の利用男性

男性会員は、20代後半が1番多く、1番多い年齢は25歳でした。

ですが、男性の利用者で多い層は20~30代前半なので同世代の方だと利用しやすいと言えます。

マッチングアプリWith(ウィズ)の利用女性

女性会員は20代後半が40%と1番多く、次に20代前半が続きます。

20代だけで7割以上と若い会員が多い傾向です。

マッチングアプリWith(ウィズ)で出会える人の特徴

With_出会える人の特徴

次にマッチングアプリwith(ウィズ)で出会える女性と男性の特徴を確認していきます。

利用者層の特徴を掴むことで、自分の目的に合わせた相手を効率的に探せるアプリがどれなのか分かります。

したがって、利用する層の雰囲気を知っておくことはとても大切です。

マッチングアプリWith(ウィズ)で出会える女性

マッチングアプリWith(ウィズ)で出会える女性は癒し系、清楚系の女性が多いです。

また、若い世代が多いですが比較的真面目な人が多いです。

マッチングアプリWith(ウィズ)で出会える男性

マッチングアプリWith(ウィズ)で出会える男性は、爽やか系で誠実で優しい人が多いです。

優しい見た目の人が多い印象で、利用している女性の雰囲気とマッチしていると言えます。

女性にアプローチするときは、利用者層が多い雰囲気に合わせることを意識してみてください。

マッチングアプリWith(ウィズ)の料金体系や支払い方法

With_料金体系

次は、マッチングアプリWith(ウィズ)の料金体系や支払い方法について確認していきます。

マッチングアプリの利用料金は基本的に女性無料が多いです。

しかし、With(ウィズ)はVIP会員というオプションによって女性もお金がかかる場合があるので注意が必要。

また、男性の料金も様々な契約プランがあるのでお財布と相談して見てくださいね。

女性の料金

With_女性料金

マッチングアプリWith(ウィズ)の女性会員は、原則無料で利用できます。

ですが、VIP会員はお金がかかりますので注意が必要です。

VIP会員には、メッセージが既読か未読かがわかる機能や身バレ防止機能があります。

既読がつかず、メッセージが読まれたのか不安になるという方や知り合いに身バレしないか不安という方におすすめです。

女性VIPオプション

女性VIPオプション2

VIPオプションの利用料金は以下のようになっています。

  • クレジットカード決済:2.600円/月
  • AppleID決済(iOS版)・GooglePlay決済:2.900円/月

男性の料金

With_男性料金

マッチングアプリWith(ウィズ)の男性会員は無料会員と有料会員があります。

有料会員と無料会員では、できることが変わるので効率的にマッチングしたい場合は有料会員がおすすめです。

男性会員の料金

料金は、以下の通りです。

長く使うほど1か月あたりの料金が安くなるのが特徴です。

*21歳以下限定です
*プランは全て一括払いです。

プラン 1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 1年 *1週間 VIP
AppleID 4.200 3.267 2.967 2.233 1.600 3.500
クレジットカード 3.600 2.667 2.350 1.833 1.400 2.900
Google

Play決済

4.200 3.067 2.867 2.042 なし 3.500

決済・支払い方法

With_支払方法

マッチングアプリWith(ウィズ)の支払いは、下記3つの方法があります。

  1. クレジットカード決済
  2. Apple ID決済
  3. GooglePlay決済

クレジットカード決済が1番お得に決済できる方法です。

おすすめプランは12か月プラン

With_プラン

マッチングアプリWith(ウィズ)のおすすめプランは1番お得な12か月プラン

マッチングアプリWith(ウィズ)でしっかり相手を探したい場合は始めから12か月プランにしておくことで、1ヵ月プランにするよりもなんと、約20.000円もお得に使用できます

マッチングアプリWith(ウィズ)を利用した人の口コミ・評判や感想!

With_口コミや評判

次に、マッチングアプリWith(ウィズ)を利用した人の口コミや評判をチェックしていきましょう。

実際に使用している人の声を知ることで、マッチングアプリWith(ウィズ)のメリットやデメリットがわかってきますよ。

With(ウィズ)の良い口コミ・評判

マッチングした後、相手とメッセージをする際にスムーズに進むようアドバイスをくれます。
メッセージの文字数が多かったら、トークの文字数を意識するようにというアドバイスが表示されたり、話題になりそうな共通点を教えてくれたりします。

App Storeより引用

マッチングアプリWith(ウィズ)の良い口コミや評判をみていくと、With独自の心理テストや秘密の質問とその後のトークアドバイス機能がマッチングに効果的との声がありました。

心理テストはメンタリスト監修の心理学や統計学をベースに作成しているので深層心理で会う人がマッチングしやすい傾向に。

そのおかげで、マッチング後も交際が長く続く傾向にあるということが分かります。

また、他のマッチングアプリよりもサクラや業者が少ないという口コミをよく見かけたので効率的にマッチングを進められる点でも魅力的です。

With(ウィズ)の悪い口コミ・評判

マッチングアプリWith(ウィズ)の悪い口コミや評判をみていくと、真面目な人が多くなかなかデートに発展しないなどの声がありました。

遊び目的でも困りますが、マッチングアプリなので会えないとはじまりません。気になる人には勇気を出して誘ってみる必要があります。

また、使用している年齢層が20代が多いので30代以上の人にとってはマッチングのしにくさを感じてしまうようです。

マッチングアプリWith(ウィズ)の口コミ評判からわかる3つのメリット

マッチングアプリWith(ウィズ)のいい口コミや評判を見ていくと趣味が合う人と出会いやすい、安全、会員の質が高いという3つのメリットが分かりました。

3つのメリットは、マッチングアプリWith(ウィズ)だけの特徴。Withをしっかり活用できるようにポイントを確認していきましょう!

Withのメリット1.趣味が合う人と出会いやすい

With_趣味が合う

マッチングアプリWith(ウィズ)のメリット1つ目は、趣味が合う人と出会いやすいところ。

口コミではWith独自の心理テストや秘密の質問が趣味が合う人とのマッチングに期待できるとありました。

独自の心理テスト

性格診断

マッチングアプリWith(ウィズ)の口コミにもあったように、With独自の心理テストや性格診断で深層心理で本当に合う人と出会えます

心理テストはメンタリスト監修で、心理学や統計学を基本としているので結果にも納得。かつ結果をもとに相性がいい人を表示させたり、趣味が合う人を検索しやすくなる点でマッチング率に貢献しています。

また、マッチングをした後も趣味が合うので楽しく会話を続けられたり、交際期間が長くつづいたりなどといった嬉しい面が。

With独自の心理テストで深層心理で合う人とマッチングしやすく、趣味が合うので交際期間も長くなる傾向があります。

「秘密の質問」機能

マッチングアプリWith(ウィズ)の口コミにあったように、With独自の「秘密の質問」機能によって会話が弾みやすくなり、親密な仲になりやすいです。

「秘密の質問」機能とは、相手になかなか聞きにくいような踏み込んだ質問をすることができる機能。

秘密の質問で聞かれる質問の具体例は以下

  • 世界中どこでもすぐに行ける扉があったらどこへ行きたい?
  • あなたのとって友達とは?
  • もしこの世界の誰でもディナーに呼べるとしたら、誰を招待したいですか?またそれはなぜですか?

これらの質問は、マッチングした相手と2人だけに公開され、3往復以上のメッセージ交換がされていないと出現しません。

秘密の質問の機能は心理学の「自己開示の法則」を元にして作成されています。

自己開示の法則とは、自分の情報を相手に開示することで相手も自分のことを打ち明けたくなる人間の心理のこと。

この質問に答えることで、初対面だとなかなか困る会話のネタになったり、返信率を上げることに繋がったりします

また、より親密な仲になれることが期待できるので、価値観のすり合わせを早い段階で行えるのもポイント。

Withのメリット2.安全に利用できる

With_安全性

マッチングアプリWith(ウィズ)のメリット2つ目は安全である点です。

口コミでは年齢のわりに真面目な人が多いため安心して利用できるとの声がありました。

真面目な人が多い

マッチングアプリWith(ウィズ)は口コミにもあったように真面目な人が多いです。

デートに発展しにくい反面、物事を行うのに慎重というのは長い目で見たら安心して付き合っていける人だと言えます。そのような真面目な人が多いので、比較的安全にマッチングを進めることができます。

インターネット異性紹介事業の届け出済み

Withの運営会社イグニスは、インターネット異性紹介事業の届け出をしています。

また、その届け出番号を公式サイトにも載せているので、比較的安心して使用できると言えるでしょう。

Withのメリット3.会員の質が高い

With_会員の質が高い

マッチングアプリWith(ウィズ)のメリット3つ目は会員の質が高いところ。

口コミではサクラや業者を見かけない、真面目に恋活を目的として使用している人が多いとの声がありました。

サクラ・業者が少ない

24時間監視サポート

マッチングアプリWith(ウィズ)は、口コミにもあったようにサクラや業者が少ないです。

実際に①スピーディーなカスタマーサポート②厳正な監視システム③ユーザーによる通報システムの3つを24時間365日、常時監視サポートを行っています。

サクラや業者を減らすための運営側の努力によって会員の質の高さを維持しているのです。

将来を見据えた恋人を探している人が多い

マッチングアプリWith(ウィズ)は、口コミにもあったように真面目な人が多く、真剣な出会いを求めています。

将来を見据えてしっかりと考えられる真面目な人が多い傾向にあるので、遊び目的などおかしなことをしようとしている人がいたらすぐに分かって、会員に通報されてしまいます。

真面目な出会いを求めている人の割合が多いので、会員の質も比例して高くなっています。

マッチングアプリWith(ウィズ)の口コミ評判からわかる2つのデメリット

メリットもあればデメリットもあります。

ここでは、マッチングアプリWith(ウィズ)のデメリットを確認してみましょう。

Withのデメリット1.自分から率先しなくては出会えない

With_率先して進める

マッチングアプリWith(ウィズ)は口コミにあったように、真面目な人が多いので次のステップへ進むには自分が引っ張る必要があると言えるでしょう。

真面目という性格は、将来を見据えた場合はとても大切な要素ですが、マッチングアプリでは消極的に見えてしまう可能性も…。

なぜなら、マッチングアプリは同時進行で複数人とメッセージをできる点が魅力だからです。

気後れしたり、遠慮をしたりしているといいなと思っていた人はどんどん他の人との楽しい思い出を進めている可能性が大いにあります。もちろんWith(ウィズ)も例外ではありません。

したがって、いいなと思っている人がいる場合は、しっかりと自分からアプローチをすることが求められます。

マッチングアプリは同時進行で複数の人と出会うことができるので、自分から積極的にアプローチするようにしましょう。

Withのデメリット2.対象年齢以外はマッチングが難しい

With_対象

マッチングアプリWith(ウィズ)の口コミにあったように、対象年齢以外はマッチングが難しいです。

婚活をしたい人が若い人の多いアプリを始めては目的が違いますし、バツイチの人が初婚を求めている人が多いアプリを始めてもなかなか条件を飲み込んでくれる人は見つからないでしょう…

つまり、自分の目的と年齢に応じたマッチングアプリを選ぶ必要があります。

With(ウィズ)は20代~30代前半の方が現在の利用者を占めており、恋活が目的となっているアプリ。

このWithならではの特徴を掴んで、自分の目的と年齢がそのアプリの特徴と合致しているか確認してみてください。

口コミ・評判からわかるマッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめの人

続いては、With(ウィズ)の良い口コミや評判から登録・利用をおすすめする人について紹介していきます。

Withが自分の目的と合致しているマッチングアプリかどうかチェックしてみてください。

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめな人1.恋活目的の人

With_恋愛

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめな人は恋活が目的の人です。なぜなら、使用している層が20~30代前半だからです。

この世代はまだ結婚を意識していない、もしくは結婚を見据えて交際からゆっくりスタートさせたい、と考えている人が多い傾向にあります。

したがって、結婚を今すぐにしたいという方や、バツイチの方などは使用が適しているとは言えません。

自分の目的と同じ目的を持っている人が多いアプリを使用することで効率的にマッチングができます。

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめな人2.20代~30代前半の人

With_おすすめな人2

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめな人は20~30代前半の人です。

こちらも使用年齢層が20~30代前半なので、話が合ったり、目的が合ったり、趣味が合ったりしやすい同世代をおすすめしています。

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめな人3.趣味が合う人を探している人

With_おすすめな人3

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめな人は趣味が合う人を探している人です。

なぜなら、マッチングアプリWith(ウィズ)の特徴に性格診断と心理テストがあるから。

性格を元に深層心理で合致する相手を導き出してくれるシステムなので、末永いお付き合いを考えている方にはとてもおすすめできます。

逆に、1回会って遊べたら…という目的の人にはあまり向いているとは言えません。

深層心理で合致した人を探してくれるシステムなので、恋人との趣味が合致しているかを重視している方末永いお付き合いを考えている方におすすめです。

口コミ・評判からわかるマッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめでない人

続いては、With(ウィズ)の悪い口コミや評判から使用をおすすめできない人についてご紹介していきます。

この条件に当てはまったとしてもマッチングアプリは他にも多様にあるので、自分の目的に合ったアプリを使用することをおすすめします。

自分の目的に合ったアプリを使用することで、合理的に相手を見つけることができますよ。

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめでない人1.婚活が目当ての人

With_おすすめしない1

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめでない人は婚活が目的の人、すぐに結婚相手を見つけたい人です。

利用者層が恋活を目的としている人が主なので、婚活目的の人はまずマッチングに至りづらいでしょう。

また、マッチングしたとしても、感の良い人にははスグに会いたいと思っているんだな、体目当てかな、目的が違うかなという理由でフェードアウトされてしまう可能性も…。

恋活が目的でない人は自分と同じ目的で使用できるマッチングアプリを使用することをおすすめします。

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめでない人2.奥手すぎる人

With_おすすめしない2

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめでない人は奥手すぎる人です。

これは真面目過ぎる人とも言えますが、マッチングアプリは複数同時並行が基本ということを理解できていないと痛い目にあいます。

例えば、奥手すぎて次のステップになかなか進展できない人は女性側も自分に会う気がないのだと判断して他の人を探してしまうなどです。

そのようなことにならないためにも、勇気をもって女性を引っ張るくらいの気の強さが必要です。

奥手だからダメなのではなく、引っ張るべきところで引っ張れるかが重要なので勘違いしないように注意です。

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめでない人3.30代後半以上の人

With_おすすめしない3

マッチングアプリWith(ウィズ)がおすすめでない人は、30代後半以上の人です。

これは利用者層からしてマッチングが難しい年齢となるからです。

やはり自分に置き換えたとしても同世代の方が話が合ったり、共通の悩みを相談できたりといったメリットが大きいので「いいね」を押しやすいですよね。

したがって、利用者が少ない30代後半以上の人は他の同世代が多くいるアプリを使用することをおすすめします。

マッチングアプリWith(ウィズ)は安全に利用できる?サクラや業者はいない?

悪質会員

マッチングアプリWith(ウィズ)はサクラや業者は少ないです。

ですが、万が一遭遇した場合は通報すると運営が対応してくれるので安心。

24時間365日常時監視体制なので運営に相談することで対応は期待できると言えます。

また、業者には以下のような特徴があると公式サイトで紹介されているのでしっかりと把握しておくことで被害を防げます。

マッチングアプリWith(ウィズ)は知り合いに身バレしない?バレたときの対処法も

With_身バレ

マッチングアプリWith(ウィズ)には、身バレしないように次の3つのシステムが搭載されています。

①本名で表示されない

②Facebook非表示

③Facebookの友達には知らせない の3つです。

これらのうち②と③はFacebookを経由してログインした場合に適用可能なので身バレが怖い場合は必ずFacebook経由で登録を行うことをおすすめします。

また、他にも身バレしないように対策する方法が6つあります。

①休憩モードの使用

休憩モードを使用することでマッチング済みの異性といいねの交換済み異性にのみプロフィールが公開されます。

②メイン写真は顔写真を避ける

③名前をニックネームに変更

④知り合いは即ブロック

⑤Facebookで知り合いと友達になる

Facebookの友達には自動的に非表示となるので積極的に友達になっておくと安心です。

⑥「Facebookの友だち情報を更新する」を高頻度で行う

自動更新が行われていない可能性があるので高頻度で行うと安心です。

身バレを防止して安心して使用するためにもFacebookを活用してみてくださいね。

マッチングアプリWith(ウィズ)で『いいね』をたくさんもらって出会うコツ・攻略方法

続いてはマッチングアプリWith(ウィズ)で「いいね」をたくさんもらって出会うコツと攻略方法を簡単に紹介していきます。

難しそうに思えますが、実は人間性が重要なので、どれも常識的に考えられる内容ばかり。ぜひ実践してみてくださいね。

プロフィールや写真を充実させる

With_プロフィール充実化

マッチングアプリの攻略方法の1つ目は、情報の充実化です。

普通に考えて、マッチングアプリ上で出会った人というのは初対面なので何もデータがない状態です。

そのようなときに判断基準となるのはプロフィールですよね。

したがって、相手に伝えたいことを読みやすく簡潔にプロフィールに記載しておくと判断情報が多くなるので自分のことを知ってもらうことが出来ます。

また、自分についての情報を知ってもらっても会ってからタイプの見た目ではないから…と断られてしまっては時間がもったいないです。

したがって、効率的にマッチングを進めるために写真も充実させることをおすすめします。

マッチングを効率的に行うためにも、自分を知ってもらうためにもプロフィールと写真を充実させることに注力してください。

メッセージや対応は誠実にする

With_誠実さ

マッチングアプリの攻略方法の2つ目はメッセージや対応を誠実に行うということです。

こちらも常識的に考えて、対応が冷たい人やレスポンスが遅い人にはいい印象をもちませんよね。

それは仕事の場面だけではありません。

したがって、まずはできるだけ早く返信をするように心がけたり、丁寧に話すようにすると好印象です。

ですが、仕事の関係でどうしても相手の時間に合わせて返信が難しいと分かっている場合は、あらかじめ「〇時~〇時は返信ができない」と伝えておくだけでも女性は安心できます。

また、返信するときの言葉も丁寧といっても不自然でない距離感を意識することが大切です。

好印象を与えるために、メッセージや対応は丁寧に行うことをおすすめします。

マッチングアプリWith(ウィズ)の特徴まとめ

With_まとめ

マッチングアプリWith(ウィズ)の特徴をまとめると、独自の心理テストや性格診断で趣味の合う人を探せるので末永いお付き合いが期待できるというとこ。

また、利用者層が20代~30代前半なので同世代で同じ恋活目的の人だとマッチングしやすいということも分かりました。

ぜひ効率的にお相手を探すために特徴を理解しておいてくださいね。

本当に出会えるアプリ
  1. with(ウィズ)

    ウィズ 相性の合う相手と出会える

  2. pairs(ペアーズ)

    ペアーズ  利用者が多く、出会いやすい

  3. tapple(タップル)

    タップル気軽なデートに誘いやすい

おすすめの記事