ウィズ 使い方

「with(ウィズ)に登録してみたい」「with(ウィズ)に登録したけど、使い方がわからない」

このようにお悩みの方に向けて、マッチングアプリwith(ウィズ)の登録方法から始め方について紹介します。

また、実際にウィズを利用している私が、おすすめのプロフィールを紹介するのでぜひ参考にしてみてください♡

ウィズは婚活というよりは恋活のアプリで、ライトな恋活をしたい人におすすめのマッチングアプリです。

登録方法や始め方は画面付きで説明するため、この記事を読めば簡単に始められます。

ウィズを利用して恋人をゲットするためには、プロフィール文が重要になってきます。

おすすめのプロフィールは最後に紹介しているため、ぜひ最後まで読んで素敵な恋人をゲットしましょう!

本当に出会えるアプリ
  1. with(ウィズ)

    ウィズ 相性の合う相手と出会える

  2. pairs(ペアーズ)

    ペアーズ  利用者が多く、出会いやすい

  3. tapple(タップル)

    タップル気軽なデートに誘いやすい

with(ウィズ)の登録方法を解説!

ウィズの登録方法は4つあります。

  • LINE
  • Facebook
  • 電話番号
  • Appleでサインアップ(iPhoneユーザーのみ)

一番おすすめの登録方法は、LINEで登録です。

Facebookで登録の場合は友達が15人以上いないと登録できませんが、LINEの場合はそのような条件がありません。

一番簡単に登録できる方法です。

では、1つずつ説明していきます。

LINEから登録

LINEで登録をする場合は、「LINEで新規登録」を選択します。選択をすると、LINE画面に移ります。

LINEの画面に移ったら、「許可する」を選択してウィズをお友達登録しましょう。

そこで一旦登録は完了です。あとは手順に従って、写真や簡単なプロフィールを登録しましょう。

LINEで登録をしても、友達にバレたりタイムラインに投稿されることはないので、安心してください。

Facebookから登録

Facebookから登録をしたい場合は、「Facebookで新規登録」を選択します。

Facebookの画面が開かられたら、「〇〇(名前)としてログイン」を選択してください。

そこからは、案内に従って写真を登録したり簡単なプロフィールを登録します。

LINEと同様に、Facebookの友達にバレたり、投稿されたりすることはないため、安心してください。

電話番号から登録

続いて電話番号から登録をする方法です。

LINEやFacebookに登録をしていない場合、電話番号で登録ができます。

ただし電話番号で登録をすると、異性の友達と遭遇してしまう可能性があります。

異性の友達と遭遇したくない方は、 LINEかFacebookに登録してからウィズに登録することをおすすめします。

Appleでサインアップ

iPhoneユーザーの場合は、「Appleでサインアップ」ができます。

Appleでサインアップとは、Apple IDを利用して登録・ログインする方法です。

Appleでサインアップしていると、月額料金を払うときも便利です。

with(ウィズ)の「さっそく始める」での始め方を解説!

それぞれの登録方法で、登録を進めるとこのような画面にいきます。

ニックネームは本名でなくても問題はないですが、あまりふざけた名前にしないようにしましょう。

性別や生年月日は後から変更することができないため、注意しましょう。

また18歳未満や既婚者は登録ができません。

全ての項目を埋めたら、「withをはじめる」を選択してください。

細かなプロフィールを登録

ニックネームや性別などを登録したら、次は細かなプロフィールを登録します。

出身地や身長など自分のことについて、細かく登録できるようになっています。

これらの項目は全て埋めるようにすることで、マッチング率がアップしますよ。

ウィズは、異性とマッチングをしなければ、メッセージのやり取りができないため、マッチング率が上がるプロフィールを作る必要があります。

内容は後から変更できるため、まずは全部埋めてください。

プロフィール写真を登録する

次はプロフィール写真の登録です。

自分の顔が写っている写真でないと承認されないため、自分の顔がよくわかる写真を登録しましょう。

マッチングしやすい写真は、自然な笑顔で写っている写真です。

加工をしすぎている写真や、暗い写真ではマッチング率は上がりません。

友達に撮ってもらうと、自然な笑顔が出やすいです。

サブ写真を登録する

メイン写真を登録したら、次はサブ写真を登録しましょう。

後で登録することもできますが、ここで登録しておくのがおすすめです。

サブ写真は、趣味や自分の好きなものを登録しましょう。

そうすることで、同じ趣味の人や同じ考えの人から『いいね!』がもらいやすくなります。

興味のあるカードを登録

登録が終わったら、興味のあるカードを登録します。

興味のあるカードとは、自分の好みのカードを選択することで、自分の趣味や好きなことがアピールできるシステムです。

興味のあるカードを登録しておけば、自分と同じことを考えている人とマッチしやすくなります

最低8つの登録が必要なため、自分に合ったカードを見つけて登録をしましょう。

with(ウィズ)に登録できない時は何が原因?

withに登録できない時は何が原因?

ウィズに登録しようとしたけど、登録できないという方のために、登録ができない原因を説明します。

  • 18歳未満
  • Facebookでの交際ステータス
  • すでに登録されている
  • 退会をしてすぐに登録しようとしている

これらに当てはまる場合は、登録できない仕組みになっています。

1つずつ説明していきます。

18歳未満

ウィズは18歳未満の人が登録できないようになっています。

メッセージのやり取りをするには、身分証の提出が必須

上記の画面で偽りの生年月日を登録しても、すぐにバレます。18歳未満の方は登録を控えましょう。

Facebookでの交際ステータス

Facebook 交際ステータス

Facebookから登録をした場合、Facebookの交際ステータスを確認されます。

Facebookのステータスが交際・婚約中・既婚になっている場合は、ウィズに登録ができません

「交際していたけど、別れてしまったからウィズに登録したい」という方は、まずFacebookのステータスを更新しましょう。

またFacebookの友達が10人未満の場合も、登録ができません。

その場合はLINEから登録をしましょう。

すでに登録されている

すでに登録をしている場合は、新たに登録できません

登録した時と同じ方法でログインをしてください。

二重で登録できないためログインをする必要がありますが、どうしてもログインできない場合は、カスタマーセンターに相談をしましょう。

退会をしてすぐに登録しようとしている

with 再登録

ウィズは退会をすると、30日間は再度登録ができません。公式ホームページにも記載されています。

withをご退会されますと、退会日から30日間は再登録頂けません。
お時間を置いてお試しください。

引用:公式ホームページ

そのため、退会をして1ヶ月経っていない場合、再度登録ができません。

再び登録をしたい場合は、30日待ってから登録をしましょう。

with(ウィズ)に登録して素敵な出会いを探そう!

with

ウィズはプロフィールをしっかりと埋めたり、自己紹介文を丁寧に書いたり工夫をすれば、必ず出会えるアプリです。

ウィズには心理テストを元に、自分と相性がいい相手を表示してくれる機能があります。

ウィズに登録をしたら、まず心理テストを受けてみましょう。

そこから自分に合った相手が表示されるため、その中から気になる人にいいねを送ってみてくださいね。

ウィズを使いこなして、素敵な恋人を見つけましょう♡

本当に出会えるアプリ
  1. with(ウィズ)

    ウィズ 相性の合う相手と出会える

  2. pairs(ペアーズ)

    ペアーズ  利用者が多く、出会いやすい

  3. tapple(タップル)

    タップル気軽なデートに誘いやすい

おすすめの記事